タンザニアリマAAキボ

芳ばしい香り、刺すような少しの苦味の珈琲豆。



神戸珈琲物語のタンザニアリマAAキボ

神戸珈琲物語のタンザニアリマAAキボ

芳ばしい香りの良い珈琲豆。すぐに刺すような少しの苦味がやってきます。 その後にはいっぱいのスッパイ味を感じます。

お店の珈琲の紹介ではフルーティーな味と紹介されてました。ですので、スッパイ味が特徴の珈琲豆。 酸味の好きなかたに良い珈琲豆です。

主な味の酸味と強い苦味の珈琲なので、ほんとに好きな珈琲好きに はたまらない味かもしれません。コアな珈琲好きの珈琲豆です。

神戸珈琲の特徴で後味がすっきりした味の珈琲なので後に嫌味が残らない味です。

ランクD(神戸珈琲製造)

珈琲豆から飲む珈琲のおいしさ

珈琲豆の香ばしい香り。味わい。濃く。ドリップ珈琲の味の差ははっきりとおいしい。