炭火スペシャル 紀州炭

良い炭火を使った珈琲豆で味わいを目指した味。



神戸珈琲物語の炭火スペシャル

神戸珈琲物語の炭火スペシャル

苦味と濃くが目立つ珈琲豆。ひとくち飲むと苦味がいっぱいに 口に広がります。しかし、まろやかな味の珈琲。

忘れてはいけないのがこれは炭火なんですが、スモーク感の味 だけではない味です。確かにスモーク感もあります。

最初に酸味、その次は炭火の香り。それから炭火からくる濃くの味、 それと苦味。炭火のわりにはいろんな味のある珈琲豆。

炭火というと深煎りにして大雑把な味を想像してしまうんですけど、 凄いいろんな味のある珈琲豆です。

あえて言うとこの珈琲は後味はけっこうひっぱる味です。 すっきりした味ではないかもしれません。

しかし、最初が凄いすっきりした味で、まろやかな味なので、 ブラック珈琲に向いてるように思います。

ランクC(神戸珈琲製造)

珈琲豆から飲む珈琲のおいしさ

珈琲豆の香ばしい香り。味わい。濃く。ドリップ珈琲の味の差ははっきりとおいしい。