ジャマイカ

凄く良い味わい。良い香り。とてもおいしい珈琲豆。



神戸珈琲物語のジャマイカ

神戸珈琲物語のジャマイカ

凄い良い味わい。かぐわしい良い香り。濃く。味。凄いおいしい珈琲豆。 神戸珈琲の中ではグレードの高い方の珈琲豆。味、香り、濃くがすばらしい豆。

一口飲むと、ちょっと強めの程よい苦味がやってきます。そして、甘く、 苦味のある芳しい香りがやってきて、おいしい濃くのある味が広がります。

甘い味と、良いお香のような香りが最後まで残って、とても良い余韻を堪能できるおいしい珈琲豆。 神戸珈琲のクオリティーの高い珈琲豆らしく良い味。

豆を抽出する前から香りが甘く良い香りと、有機質で土のような良い香りがしていました。 モカのような甘い味わいになることを想像していました。

飲んでみるとモカほど、酸味がないのに、甘く、程よい苦味など、 しっかりある味ですが、癖が少なく、とても飲みやすいおいしい珈琲豆。

ランクA(神戸珈琲物語)

珈琲豆から飲む珈琲のおいしさ

珈琲豆の香ばしい香り。味わい。濃く。ドリップ珈琲の味の差ははっきりとおいしい。