ハイチ

甘い香りや味のする豊潤な珈琲豆。



神戸珈琲物語のハイチ

神戸珈琲物語のハイチ

一口飲むと土の香りのような香りが凄いする珈琲豆。酸味 から来る豊潤な香りのようで甘い香りや味も感じます。

挽いてある珈琲豆の色を見た時に味わい系の豆を想像しな がら珈琲を出していました。モカのような色でした。

濃い茶色というよりは明るい茶色と言った感じの色合いで どんな味か楽しみして、珈琲を抽出していました。

飲んでみるとやはり味わい系の味だったんですが、 しっかりとした香りや味はとてもおいしい味です。

この珈琲はすっきりしているのですが、最後に良い濃くが残り、 その時に少し苦味を感じる後味の良い珈琲豆です。

ランクB(神戸珈琲製造)

珈琲豆から飲む珈琲のおいしさ

珈琲豆の香ばしい香り。味わい。濃く。ドリップ珈琲の味の差ははっきりとおいしい。