グァテマラ

芳ばしい香り、少し強い苦味、ほんの少しの酸味、癖のない珈琲豆。



神戸珈琲物語のグァテマラ

神戸珈琲物語のグァテマラ

苦味を少し強く感じる珈琲。芳しい香りと、ほんの少しの酸味を感じるかなり飲みやすい珈琲豆。 ほとんど、癖のない珈琲豆。

しかし、苦味だけが少し強く感じるので珈琲らしい味の豆に作られています。 最後の余韻まで、余韻というより後も苦味の残る珈琲豆。

わりと飲みやすい珈琲豆です。凄くすっきりとはしてないかもしれませんが、 けっこうすっきりとした珈琲豆。とてもおいしいです。

ランクB(神戸珈琲製造)

珈琲豆から飲む珈琲のおいしさ

珈琲豆の香ばしい香り。味わい。濃く。ドリップ珈琲の味の差ははっきりとおいしい。