ブラジル珈琲 ブルボンアマレロ

甘い香りが特徴の珈琲豆でブラジルのイメージから違う味わいの珈琲。



神戸珈琲物語のブルボンアマレロ ブラジル珈琲

神戸珈琲物語のブラジル珈琲、ブルボンアマレロ

このブラジルの豆は一般的な苦いのではなく甘い感じの珈琲豆です。 そして、また違った甘い香りのやってくる味。

甘いとは言ってもモカとは、また違う甘さの味。 甘みの中ある程よい酸味が良い味わいが現れる。

全体的には甘い感じの珈琲豆ですが甘みを主に酸味、ほんの少しの苦味。 後味もとてもこの味の余韻が残る豆。

この珈琲豆はとても不思議な味というのが率直な感想です。 甘みの味わいのある味。癖があまりない味。

こんな味は出会ったことがないくらい不思議な味です。 もしかしたらあったかもしれないですが珍しい味です。

ランクB(神戸珈琲物語)

珈琲豆から飲む珈琲のおいしさ

珈琲豆の香ばしい香り。味わい。濃く。ドリップ珈琲の味の差ははっきりとおいしい。