珈琲豆 をドリップして飲んでみました。

お手ごろな珈琲豆を いろいろと試してみました。 神戸珈琲 と出会ってから神戸珈琲をたくさん飲みました。珈琲豆は鮮度が良いものほど、飲みやすいです。 味わいの浅炒りは癖のある酸味をおさえるのとローストをおさえている珈琲豆がおいしく。 深炒りの場合は癖がなくなる分、味が無くなってしまって、今度は焦げっぽくなってしまうので、 炒りを入れながら味が残っている珈琲豆がおいしい珈琲豆だと思っています。

珈琲豆 コロンビア

コロンビアブレンド 神戸珈琲物語

神戸珈琲物語のコロンビアブレンド

コロンビアの飲みやすいブレンドの珈琲豆です。

神戸珈琲物語 コロンビアポトシ

神戸珈琲物語のコロンビアポトシ

いつもと違うコロンビアの味。

神戸珈琲物語 セザールスプレモ

神戸珈琲物語のセザールスプレモ

コロンビアでも農園を指定した珈琲豆、セザールスプレモ。

神戸珈琲物語 コロンビアカチャル

神戸珈琲物語のコロンビアカチャル

コロンビアで有機農法で育てられた珈琲豆

珈琲豆から飲む珈琲のおいしさ

珈琲豆の香ばしい香り。味わい。濃く。ドリップ珈琲の味の差ははっきりとおいしい。